• お知らせ
  • 2020/10/02
  • 加藤建設(愛知)が「土木広報大賞2020」の最優秀団体賞を受賞

土木学会が主催する「土木広報大賞」の開催が2年に1度になったため、土木学会の後援を得て「噂の土木応援チームデミーとマツ」が土木広報大賞2020を主催。その表彰式が「土木の日」にオンラインで実施されました。幹事会企業の加藤建設(愛知)が最優秀団体賞(デミー賞)を受賞。寿建設(福島)の森崎英五朗社長が、日本トンネル専門工事業協会の広報委員として担当したアニメ「知ってる?トンネル」が最優秀作品賞(マツ賞)と、同じく森崎氏が担当したトンネル貫通写真の公開が優秀賞を獲得しました。
119件あった応募の中から、建設トップランナー倶楽部のオンライン勉強会で報告した2件が最優秀賞に輝きました。

幹事会企業が関係する受賞は以下の通りです。
★最優秀団体賞(デミー賞)
「目指せ!憧れの職業No.1」
株式会社加藤建設(愛知県海部郡蟹江町) 

★最優秀作品賞(マツ賞) 
アニメーション 知ってる?トンネル
   一般社団法人日本トンネル専門工事業協会
★優秀賞(ウェブ・SNS部門)
1位 Instagram 希望のトンネル貫通シリーズ 
   一般社団法人日本トンネル専門工事業協会 

デミーとマツの土木広報大賞2020審査結果

WEB勉強会

WEB勉強会