中和コンストラクション 代表取締役 大浦晃平 

地球環境に優しい建築資材や関連製品の開発・研究

当社は奈良県を中心に土木工事・建設工事を行っている総合建設会社です。
過去には、廃プラスチック材を用いた建築資材の開発 製造・販売、道路や床の仕上げに用いる舗装材の開発事業等、自然環境に優しい事業を行ってきました。
現在は、地球温暖化やヒートアイランド現象に対応すべく、保水性に優れた保水パネルの 開発やその技術を応用した関連製品の開発を行っています。
社会資本の充実と社会福祉の向上に寄与する事が企業としての使命と考え、いかに健康で明るい暮らしが出来るかを考え、そのための理想的な生活環境をつくること、つまり 「幸せな環境づくり」が当社のテーマです。