小桝屋 社長 小島嘉豊 

地域循環社会へ貢献できるエコカンパニー

 小桝屋は創業100年あまりの歴史の中で、創業当初から木質廃棄物の有効利用を常に 考えてきました。伐採樹木の破砕チップを100%有効活用するウッドチップリサイクル システムでは、それらを利用した堆肥化の部分を主に取り組んでおります。また、自社の分析室で現場の土壌を分析し、それぞれの現場に合った緑化や農業のための施肥設計(土づくり)もご提案させていただいております。